アパートに来た美人のセールスレディ―を断れるか、甘い勧誘に乗るな

◆男子学生は注意! 都会の美人のセールスレディ―を断れるか?

・4月5月は美人のセールスがくるかも

私が若い頃、
英会話の訪問販売、教材販売がよくありました。

売り込み方が
青年たちの気持ちをうまく利用した
販売方法をしてくるのです。

「夢は何だとか」
「実現させる方法がある」
「世界で活躍できるような大きな仕事をしてみないか」とか

そう言う人になりたければ英会話を覚えることだ。

この教材さえ買えば、

将来は思いのままのようなことを

うまく言うのです。

それを言うのが きれいなお姉さんなんです。

きれいな女性

田舎から出てきた男子学生のアパートに、
きれいな女性が尋ねてきます。

こんなきれいな都会の女を
間近で見ることはありません。
(きれいでない女性の場合もあったらしいです)

話すのも見るのも初めてです。
田舎者の男子学生がターゲットです。

都会の洗練された化粧や出で立ち、
社交慣れして、服装もセンスもよく、
きれいに化粧して、
香水も付けちゃったようなのが、
自分の家に尋ねてくることがあったのです。

又は

はがきや電話で呼び出してきます。

はがきで呼びだす場合は

「あなたが選ばれました」と書いてありました。

そんなきれいな女性が、何か色々なことを聞いてきて、
話しをすることができるのです。

きれいなお姉さんと話している内に
契約してしまうことになるのです

私は、19歳の時、
すごくキレイなお姉さんのセールスでしたから、

断れないというか、
こんないい女の言うことなら

間違いがないとか思ってしまったようです
(でも、未成年者だったので、
実際には被害に合わないで済みました)

しかし、私だけが馬鹿なわけではありません。

当時は他の学生も契約した人もいました。

スポンサーリンク

・未成年者の契約は取り消せる

未成年者が自分勝手にした契約は
取り消すことができます。

親の承諾がない契約だと破棄できますから大丈夫です。

しかし 二十歳になったら
学生であっても無職でも、
自分でした契約は取りけせませんから、
高い物を
買う時や売り付けられそうになった時は

誰かに相談してから
決めるという癖をつけておくといいです。

上の英会話代ですが、
私は実際に被害には合わないで済みました。

未成年者だったので、親の承諾が必要でした。
契約書の保護者の欄に親の名前は書かないでいたのです。

その後も相手から連絡は来ませんでした。

しかし、都会に行って
初めてあんなきれいな年上の女性と話せたので
その時はドキドキしてうれしかったのです。

・危険な誘いは実際にあることを知っておくべき

学生の場合、
 「自分は、トラブルに巻き込まれることがない」
と思っています。

別の世界で、自分には関係がないと思っているようですが、

一人暮らしをしたら
ドラマやニュースに出てくるような怖いことや事件は

身近に潜んでいる場合もあります

一人暮らしをするということは
大人社会に出たことでもあります。

当然に怖い思いもすることがあります。

社会の入り口に立ったのです。

怖い勧誘は、魅力的な言葉をかけて誘ってきます。
お金が儲かる、
楽しいサークルがある、
素敵な人に巡り合える、
などと誘ってきます。

スマホ等で誘われて、
悪い誘いにのってしまうことがあります。

スポンサーリンク

・呼び出し商法、監禁商法

短大を卒業して親もとから離れて
アパートに一人住まいをしていた女性がいました。

社会人になったばかりの時に
素敵な出会いがあなたを待っている等と誘われ、
喫茶店に呼びだされ
その後、

マンションの一室で宝石の販売を強要されました。

そこで5時間も延々と買うように説得され、
サインしないと帰してもらえそうもないので、
仕方なく売買契約にサインしたそうです。

100万円以上もするネックレスを
クレジット契約で買わされました。

それを警察に相談しても全然相手にしてくれず、
消費者センターに相談し解決しました。

お金の心配

その後、悪質であると判断した消費者センターが、
新聞社に話をして
新聞にニュースとして記載されたことがありました。

呼びだし商法に気負つけましょう

怪しい話、うまい話には、
呼びだされても行かないようにしましょう。

何かちょっとでも気になったら、誰かに相談して下さい。

私は、ダメな経験者でしたが・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする