怖い人や変な人が住んでいると嫌、アパート回りにゴミがないか確認

◆建物周りの清潔さもアパート選びのポイント

・アパートの周りがきれいか、汚いか 片付いているか

アパートは、大家さんが管理しているものと、
不動産会社が管理しているものがあります。

大家さんが管理していたり、
しっかりとした不動産屋が管理している場合は
アパートの外回りがきれいなことが多いです。

アパートの周りに
自転車が放置されていたり、
植木の枯れたものや、ゴミがたまっているところもあります。

管理がしっかりしているアパートは
その周りがきれいですが、

自分が入居した時に
いちいち注意されることもあり、嫌な思いをする時もあります。

しかし、管理をきちんとしているアパートは、
変な人が入居していない可能性が高く
安心できるのではないかと思います。

アパート周りが汚いと、管理が行き届いていなく
変な人も住んでいることが多いと思われます。

古いアパートや、設備がは他よりも劣るアパートの場合など
大家さんが自分のアパートに自信がないと

アパートの使い方について、
入居者に「強く言うと出て行かれる」と思い
注意ができなかったり

どうでもいいや と思っているアパートや貸家は

建物の周りが汚いのです。

心配性の私は、アパートの選定において
アパートの外周りも注意して見ます。

スポンサーリンク

・ゴミなどが汚らしくおいてあるアパート

アパートの周りに
古タイヤや、枯れた草の植木鉢が汚らしく
並べてあったり、
廃棄されるような自転車が置いてあったりするところは
よした方がいいと思います。

変に植木鉢がたくさんあると
変わった人が入居している場合があります。

隠れて猫を飼っている形跡があるとか、
暴走族のバイクや止めてある自転車のようすから、

不良が住んでそうかなども考えた方がいい場合もあります。

ゴミ箱が多いので、おかしいと思っていたら、
作業場になっていたこともあります。

住宅用なのに、会社の休憩室として利用され
多く従業員の休憩所になっていたアパートもありました。

・ベランダの片付け方や洗濯物、玄関を見ると

二階などに洗濯物が干してあると
どんな人が入居しているかわかります。

黒っぽい怖そうな服ばかり干してあったら、
危険な感じを受けます。

玄関やベランダ周りにおいてあるものや、
整理の仕方も確認します。

あまり細かく書くと、弊害もありますから書きませんが、
居住周りのことから色々なことが分かります。

スポンサーリンク

・変な人の住んでいるアパートを避ける為に

アパートやマンションは入居している人と、
隣近所同士の関係になる為、
同じ建物に住むことになりますから、
顔を合わせることも多くなり、
近所付き合いもする可能性が出てきます。

誰でも怖い人や、変な人とは付き合いたくない筈です。

その為、そのアパートや賃貸マンションに
怖い人や変な人が入っていると
嫌な思いをすることになるかもしれません。

怖い不良

私は、案内された部屋の隣は
どんな人か確認するようにしています。

・夜に 見に行ってもいい

昼間は住人が外出していることが多いので、
夜にも室内見学をさせてもらうといいのですが、
不動産屋さんが嫌がります。

不動産屋は7時頃には仕事は終わりになります。

せめて外観だけでも見に行くといいです、

空き部屋の隣や上下の部屋の様子を外から見るだけですが、
それでも様子が分かる時があります。

私は、怪しいと思った場合、
夜に見にいくこともありました。

たまに帰宅してくる
隣の人や、上の階の人の姿が見られる場合もあるので、

こんな感じの人かと、安心することもあるし
逆に、これはやばいと思うこともありました。

田舎の場合、乗っている車でわかります。
改造車等に乗っていたら危険だと思うこともあります。

そういう入居者のことや大家さんの性格なども
営業マンが教えてくれるとありがたいのですが、
そういう気が利く営業マンは少ないです。

自分で、どんな人が住んでいるのか、
考えて調べないとわからないかもしれません。

・夜も昼も雨戸がし舞っているアパートなど

アパートや貸し家には、
いつも雨戸がしまっている部屋があって
人が借りているのか 空き部屋なのか
わからない場合もあります。

そいう部屋の隣を、案内される場合もあります。

隣がいつもいなくて静かだし、遠慮しなくていいかもしれません。

でも、その空いているような部屋は

問題があって入居者が入らない場合もあるし、

そこに、特別の事情があって、住んでいないけど
借りているだけの場合もあります。

事件性の可能性も否定できません。

実際に、怖い理由があった場合もありました。

入りたいアパートをいつも見ていると

あの部屋はいつも雨戸がしまっている、
空き部屋のように思える
よく入居者が入れ替わるということが分かる場合もあります。

気になったら、調べてから引越を考えた方がいいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする