新築に住んだ後、古いアパートには引越せない:クロス修理問題

◆新築のアパートに住んだ後は、古いアパートに住めない

・新築のアパートからの引越

知り合いの若い女性がアパートを探しています。

親元から離れてアパートで一人暮らししている女性です。

「入社後2年間は、会社がアパートを用意してくれる」
という条件で就職しました、

人手不足で、
会社も、
新築のいいアパートを無料で貸与えてくれたのです。

そこは新築のアパートだけあって、
すべて新品できれいで、設備も良かったそうです。

それと同じように
できるだけ新しいアパートで、
設備の良い所で、
家賃が安いアパートを探しているのです。

しかし、家賃が安くて新築で設備の良い所がないそうです。

それはそうでしょう。

良いアパートは高くて当然です。

家賃を会社が負担してくれていたから
いいところに住めましたが

家賃を自分で支払うことになると
家賃が高いアパートには住めません。

今住んでいる新築のアパートに
その後も、住み続けてもいいのですが、
家賃が高いので、自分の給与ではきついようです。

一度いいところに住むと、
次に引越す所は、

今と同じか、

それ以上の質感の部屋でないと
住みたくないと思います。

以前のアパートよりも
格が下がるアパートや、
安っぽいところには住みたくないと思います

人は上に行くことはいいけど、下がるのは嫌です。

・格が下がってしまうアパートには引っ越したくない

新築で建物も駐車場玄関周り、室内のどれをとっても新品でした。

新しくきれいなものは気持ちがいいです。

ドアが頑丈でしっかりしていた。

エアコンも最新式のものが付いていたようです

物置も外にあります。

新築のアパートはデザインもがかっこいいです。

◆退去時にクロスを貼り替える理由

・クロスは新品でないと古く汚く感じる

新築のアパートに住んだだと、

他のアパートがみな古く感じます。

アパートの退去時の問題で、
クロスの貼り替えの修理工事を要求されることが多いです。

借りていた人は、

汚していないし、
自然に古くなったのはこちらの責任じゃない、
それにクロスを貼り替える程、汚くなっていない

と思います。

それなのに
クロスの貼り替え修理工事代が
敷金と相殺されて
新しいクロスを貼り替えさせることがあります。

他の 新築アパートは内装がきれいです

新築に入居していた人や、
クロスを貼り替えた後の部屋を見た後の お客さんは、

それと比べたら、クロスを新しく貼り替えていない部屋は
古くて汚れていて、汚く見えてしまうようです。

きれいな部屋を見た後では、
掃除したくらいでは、

汚く見えてしまうかもしれません。

その為、

次の入居者が
なかなか見つからないことがあるのです。

・新築アパートは、キッチンも洗面所もトイレも、きれい

新築のアパートは
流し台も今風のデザインの新しい物できれいです。

アパートと言えば、
スチールの流し台をイメージしてしまいますが、

新築のアパートは、

キッチン周りも清潔感のある最近のデザインで

女性にも受けがいいようです。

アパートの流し台

水道の蛇口もデザインがいいアパートも多いです。

シャワー式ノズルになっていたり、
じゃ口も、しゃれたホテルのように
きれいなデザインだったりします。

洗面所も「こんなに贅沢なの!」
思われるくらいきれいです。

どこかのホテルよりも
洗面台がきれいなアパートもあるようです。

もちろんトイレも最新式のオシュレットです。
オシュレットでないアパートは若者は嫌がるかもしれません。

何もかも新しく、デザインも良いのです。

新築のアパートに住んだり、、
高級アパートに住んだりしてしまうと
どこも、古く汚いアパートに思えてしまうのです

流し台や洗面台は新品に交換するわけに行きません。
お金がかかりすぎます。

せめて流し回りや洗面所周りもきれいに見せるには、
クロスだけでも貼り替え工事しようと思うものです。

台所も洗面所もクロスが新しいと、
爽快でいいものです。

そうしないと入居者が来ません。

その為に、アパートを退室する時に 

借りていた人に、クロスの貼り替え修理代を出してもらうとするのです

・古くなったアパートの大家の出費が大変

大家さんも、新築アパートが増えて変です。

借りてくれる人を獲得する為に
設備投資しなければ行けません。

紹介してくれる不動産屋に 
新築アパートのようにしろと言われるのです

新築のアパートを見ている人達から見ると
建築年数が経過して、
古くなったアパートは
とても汚く見えてしまうので
借り手が現れないようです。

不動産屋も、いいアパートを紹介して、
早く売上をあげたいのです。
手数料商売ですから、
借り手がつかないものを紹介していては商売になりません。

安くても、古くみると汚く見えて借りてくれません。

まして、新築のアパートや建築後間もないアパートが
かなり空いているくらいです。

よほど立地条件がいいところでないと
古いアパートは、安くしても借り手が現れないようです。

また、
安くすると問題になるような人が集まってしまい
トラブルが多くなってしまいます。

アパートもいいものでないと、
借りてもらえない時代になってしまったようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする