アパート探し、引越一覧

初めてのアパート探しに関する記事です。アパートや賃貸マンションの探し方、見つけ方や借り方を書きました。アパート等に引越しする時の参考にしてください。

高台の住宅やアパートは景色が良くていい。短所は登坂が疲れること

住宅探しやアパート探しの場合、高台のところを候補にあげたり紹介されたりすることがあると思います。 高台は景色が良くて最高です。しかし地盤がしっかりしているか心配になるなどの短所もあります。そして、毎日坂を登らなければなりません。 そういうデメリットもあります。

コンセントが少ないアパートは不便。自分の家電と電気の確認をする

アパートを借りる時には電気のことも考えて探すといいです。現代は大変多くの家電製品を使うようになりました。その為契約アンペアを上げないと ブレーカーがすぐにあがってしまいます。コンセントの数が、少ないアパートもあります。 借り手からコンセントが全然たりないで困ったという場合も出てきます。 コンセントの増設ができるようであれば大家さんにしてもらうといいです。

子供が進学で家を出るので寂しいが引越の準備をしなければいけない

子供が大学や専門学校、就職で家を出るので引越の準備をしなければならない。アパートを借りたり新生活の電気製品をそろえたりします。 でも子供が家から出て行くととっても寂しがり、悲しくて泣いてしまいそうな親もいると思います。かなり寂しがる親もいるようです。

退去時の修理義務の有無:台所、クロスの汚れと掃除と自然損耗

退去時の台所回りや部屋のクロスの、油汚れなどは退室時にきれいに掃除して返せば問題はないと思いますが、 管理が悪くて掃除してもきれいにならなかった場合や、日頃の使い方が悪くてクロスや床を傷めてしまった場合には修繕費を請求される場合があります。

転職して今の会社を辞めると家賃が支払えない:給与と家賃の割合

転職すると給料が下がってしまうことがあります。今の家賃が払えなくなってしまう場合も考えられます。 アパートを借りる時には低い給料でも払えるように よく考えて借りる方が良いです。 安いアパートに引越をするのにも仲介手数料等の引越費用がかかります。 給料と家賃の割合をよく考えてアパートは借りた方がいいです。

次の引越が決まったら、すぐにゴミ処分。間に合わないと金がかかる

借りていたアパートを出る時、次の部屋に引越をする時にゴミが出ます。そのゴミの処理に手間がかかります。 また捨てる物と取って置くものに区別することもできないで困る場合があります。退去に日までに間に合わないと業者に頼んでお金がかかってしまいます。

勧誘対策や防犯にモニター付きインターホンがあるアパートがいい

アパートにも最低はドアフォンがあって欲しい、できるならモニター付きのインターホンがあるアパートがいいです。 怖い勧誘やしつこい訪問販売の対策にはとても便利でいいです。防犯や安心の為にモニター付きインターホンがあるアパートがお勧めです。

新築に住んだ後、古いアパートには引越せない:クロス修理問題

新しいアパートに住んだ後、他のアパートに引越しなければならない場合、古いアパートが汚れているように見えて嫌になるようです。 以前住んでいた部屋よりも古くなるのは嫌なものです。せめてクロスでも新しくないと古いアパートには入りたくないようです。 クロスの修繕費を取られることが理解できました。

引越の方法、友達とレンタカー、引越業者や軽トラ業者に依頼する

引っ越する方法は、自分たちでトラックやバンを借りて荷物を運ぶ方法と、引越業者を頼んで引越する方法があります。 引越はかなり重労働だと思います。 神経も使って疲れますから、若ければ友達と一緒に荷物を運べますが、会社になった業者に頼んだ方が良いです。