仲介した不動産屋は長い付き合いになるので良い業者を選ぶこと

アパートの修理や困りごとの相談は仲介してくれた不動産会社にすることになります。 契約期間中は何かと相談に乗ってもらうことがあるので、良い不動産屋を選ぶ必要があります。不動産屋選びも重要です。悪徳不動産屋にかかわると嫌な思いをします。

引越の準備:運送屋の予約、冷蔵庫等の家電、家具、生活用品の購入

新居に引っ越すアパートが決まったら、引越の準備をします。電気・水道・ガス会社に連絡します。 冷蔵庫などの家庭電器製品、机や棚などの家具、食器や着替えなどの生活用品を買いそろえる必要があります。 引越先で買いそろえるよりも、引っ越す前に購入して準備した方がいいと思います。

引越シーズン2月3月のアパートの探し方や契約の仕方

毎年2月3月は引越シーズンでアパートや賃貸マンションを探す人でいっぱいになります。 できるだけ早く探し始めないと言い条件のアパートはなくなってしまいます。 また大学1年生の時は親戚の家から通ったりして我慢して、ゆっくりとアパートを探して2年生から良いアパートに入る人もいます。

一人暮らしでも2DKのアパートは使い方が選べていい。音対策も

学生や社会人の人でも、一人暮らしをする場合、2DKのアパートでもいいと思います。 一人暮らしなのに2つも部屋はいらないと思いますが、 2DKしか空いていなければ仕方がありません。家賃が安ければ一人暮らしでもいいと思います。騒音対策の他使い方も色々できていいです。

敏感な人は床がきしむ等の古いアパートは安くても辞めるべきかも

古いアパートの中には床が斜めになっていたり、きしんだりして床がしっかりとしてないものもあります。 家賃はそれなりに安くなっているのですが、体質的に合わない場合もあります。また窓やドアがよく閉まらない場合もありますから、防犯上心配になります。 アパート選びの際に安い家賃と欠点を比べてどうしようか悩みます。